r e b o r n              p r o j e c t p r o d u c t p r o d u c e p r o f e s s i n a l 企業再生コンサルティング
株式会社 k  e  p  l  e
Home ご利用案内 会社案内 サービス案内 採用情報 お問い合せ
ウェブ アニメータ
ご利用案内


 r e b o r n - p r o j e c t
企業を再生することを業界では「ターンアラウンド(Turn Around)」と言う言葉で表すことが多いようです。直訳すれば「方向転換」です。
しかし、弊社では敢えて
reborn-project と言っており、これをロゴにもしています。
それは会社も「法人」と言うように「人」であり、寿命があると考えているからです。
約20年前は「会社の寿命は30年」と言われていましたが、昨今ではその寿命もどんどん短くなっています。このような状況下で会社の存続(ゴーイングコンサーン)を考えていく場合、「方向転換」よりも(言葉は悪いですが)一度会社組織を殺し「再生」することが必要だと思います。もちろん「会社組織を殺す」とは言っても会社を潰すことではありません。会社組織を見直し、各部門を細かく検証することでどのような「殺し方」が必要なのかが見えてきます。
営業部門、生産部門、経理部門など、「殺し方」は会社によって様々、まさに 十法人十色です。弊社はそのような「企業再生 reborn-project 」のお手伝いが出来れば良いと考えております。

 r e b o r n - p r o j e c t の考える「リストラ」

企業の再生にはリストラは不可欠です。
リストラと言うと、一般的には負のイメージが強く「人件費の削減=人員削減」と捉えられがちなようです。確かに「人件費の削減=人員削減」が企業再生の一つの手段であり、かつ有効な手段であることは否定できません。
しかし本来のリストラは 
restructuring の言葉が示すとおり再構築を表します。
弊社では会社組織を殺した後、新たに組織を構築することが必要不可欠だと考えています。安易に「人件費の削減=人員削減」に走ると、事業規模の縮小とともに売上高が減少してしまい、結局赤字も増加してしまうということがままあります。そのため「リストラ」は、マーケティングと組織の再構築と言う観点から行っていくことが必要です。再構築を合理的に進めないままに整理解雇に走るのは、「企業再生 reborn-project」ではありません。


 r e b o r n - p r o j e c t の考える医療業界

企業ではよく、4S運動・5S運動といったことが言われます。
4Sとは「整理」「整頓」「清掃」「清潔」、5Sとは4S+「しつけ」です。
しかし掛け声ばかりで実践できていない企業は少なくありません。
そもそも「整理」と「整頓」の区別がついていないところが多く見られます。

「整理」とは「捨てること」です。
「整頓」とは「配置を変えること」です。

必要なものを残し、いらないものは捨てる。そして重要度の高いものを決めた場所に保管する。
当たり前のことのように聞こえますが、捨てられない企業が多いのです。
それは
社内の仕組みが出来ていないからです。
「もしも必要になったときのため」という思いがあって取ってあるのだと思いますが、それによって本当に必要なものが埋もれてしまうのです。そして、その必要なものを探すのに手間取り、無駄な時間を費やしてしまいます。
これでは効率のよい仕事が出来るはずもありません。
「企業再生 reborn-project」では、本当の意味の効率化を図る手助けをします。


 r e b o r n - p r o j e c t の考える医療業界

昨今では、病院・診療所・歯科医院も経営について考えなければならない時代となってきました。開業医も増加傾向にあり、歯科医院も乱立している状態です。また専門に特化した病院・歯科医院も増えてきました。生き残り競争は激しくなる一方です。
しかし医師・歯科医師のほとんどは患者さんの治療に専念したいと思っていますし、経営について考える時間があるのであれば一人でも多くの患者さんを診療したいのです。ですが医療業界は公共性の高い業界ですから、効率を求めてベルトコンベアーに製品を載せるように患者さんを流れ作業のように診療していくわけにはいきません。
それでも経営をしていく以上、人を雇っている以上、継続して利益を出していかなければならないのです。
そこで弊社では医師・歯科医師の医療に対する信念と事業経営というある意味 相反するものをできる限り融合させるお手伝いをしています。
また、「企業再生 reborn-project」の考えを医療業界にも持ち込み、マーケティング戦略、看護師・歯科衛生士の患者接遇教育などを行い他の病院との差別化を図っています。


Top

Copyright(C) 2010 k e p l e Co.Ltd. All Rights Reserved.